東京駅より徒歩5ネオアンチゲン免疫治療の東京MIT・アスゲンクリニック

  • 0120621636
  • 資料請求

0120621636

資料請求

ご相談は 月-金曜 9:30-18:30[土日祝日除く]

治療費用について

治療費用について

ネオアンチゲン免疫治療は、細胞培養する免疫治療と違い治療回数を確定する必要がないため、
患者様 1人ひとりにあったオーダーメイド治療が可能です。

また、治療をお急ぎの方には初診当日からの治療開始が可能で、時間との戦いの側面を併せ持つがん治療を優位に制することができるのも特徴の一つです。 治療費やお支払い方法に関しご不明な点などがございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

各種治療費用は以下をご参考ください。

治療費用
初診料20,000円
リスクチェッカー検査120,000円
内因性ペプチド誘導(1回)520,000円
サイトカイン誘導(1ヶ月分)40,000円
アポトーシス誘導(1ヶ月分)89,600円

当院の治療は、保険適用外の自由診療のため全額自己負担になります。

費用例はすべて税抜金額となります。

費用例(1)
初診料20,000円
リスクチェッカー検査120,000円
サイトカイン誘導治療(1ヶ月分)40,000円

消費税14,400円
税込価格194,400円
費用例(2)
初診料20,000円
リスクチェッカー検査120,000円
サイトカイン誘導40,000円
アポトーシス誘導89,600円

消費税21,568円
税込価格291,168円
費用例(3)
初診料20,000円
リスクチェッカー検査120,000円
内因性ペプチド誘導(1回)520,000円
サイトカイン誘導40,000円

消費税56,000円
税込価格756,000円

※治療費用は、患者様の状態によって様々であり、費用例(1)194,400円の場合もあれば、(3)756,000円の場合もございます。 実際に窓口で負担することになる標準的な費用の平均は413,856円になります。
検査や治療費は都度のお支払いとなりますので、治療開始時にまとめてお支払いいただく必要はありません。
※従来の免疫療法とは手法が違うため、培養費用はかかりません。

医療費控除について

当院での治療は、医療費控除の対象となります。
また、通院時にかかった交通費に関しても医療費控除の対象となります。
詳しくはお電話にてお問い合わせください。

お支払い方法について

お支払い方法に関しまして、ご不明な点などがございましたらお気軽にご相談ください。

現金受付で現金にてお支払い下さい。
クレジットカード患者様のご都合にあわせてクレジットカードのご利用が可能です。
使用できるクレジットカード
VISA、JCB、アメリカンエクスプレス、Diners Clubなど、上記の各種クレジットカードをご利用いただくことができます。

各種がんについて
免疫治療専門医師との
事前電話相談開始のご案内

  • 東京MITクリニック院長 宇野 克明
  • アスゲンクリニック院長 村上 敦子

MITの医師に、電話で直接症状や治療のご相談ができます。

あなたのがんにネオアンチゲン免疫治療、APT分子免疫治療が適応するかを初診予約の前に事前に免疫治療専門医師と電話でご相談いただけます。
患者様の大切なお時間や体力を無駄にしないためにも事前に電話相談をご利用ください。
※診療中の場合は折り返しお電話いたします。
※症状や現在の治療がわかるご家族からの相談も可能です。
※最初は当院の専任治療アドバイザーがご対応いたします。医師へのご相談をご希望の方はお電話の際申しつけください。

0120621636

MITの医師に、電話で直接症状や治療のご相談ができます。

あなたのがんにネオアンチゲン免疫治療、APT分子免疫治療が適応するかを初診予約の前に事前に免疫治療専門医師と電話でご相談いただけます。
患者様の大切なお時間や体力を無駄にしないためにも事前に電話相談をご利用ください。
※診療中の場合は折り返しお電話いたします。
※症状や現在の治療がわかるご家族からの相談も可能です。
※最初は当院の専任治療アドバイザーがご対応いたします。医師へのご相談をご希望の方はお電話の際申しつけください。

▲タップで発信できます▲